全1ページ
このページのリスト
2015.05.30  
カテゴリ:《 ブログ 》
  青空の下で
2015.05.16  
カテゴリ:《 ブログ 》
  つかの間の日常
2015.05.04  
カテゴリ:《 ブログ 》
  ゴールデンウィークの昼下がり

2015.05.30     カテゴリ:  ブログ 

   青空の下で

早いな~ 今年も、もう6月か。
そういえば、こんな歌があったなぁ。

1月は正月で酒が飲めるぞ 酒が飲める飲めるぞ 酒が飲めるぞ~
2月は豆まきで 酒が飲めるぞ・・・
6月は田植えで (シツコイ!)

自分の生活で考えてみると、確かに1月は正月でお酒が飲めるけど
2月は何だろう、やっぱ仕事が暇だから飲みにいっちゃうなぁ
6月、 もちろんミキちゃん(職場のマドンナ)のバースディパーティーでしょ。

そんなわけで、今日は近くの造り酒屋さんを訪ねてみました。
仕込みは冬場が中心みたいですけど、独特の静けさのなか凛とした雰囲気を醸し出していました。


蔵元の敷地で、紫陽花が淑やかに輝いていました。
あじさい1


見上げると空にはダイナミックなすじ雲が。
地上は、とても穏やかなのに、上空ではもの凄い風なんですね。
でも、淀んだ気持ちを吹っ飛ばしてくれてるみたいで、とても爽やかでした。

すじ雲


寒い季節だったら、きっと蔵の中には、酵母たちの元気な合唱が響いていたんでしょうね。
あじさい2
紫陽花の花言葉は「移り気」


ふと薔薇の花が恋しくなった私は、薔薇園まで足を延ばしました。
こんなに小振りな薔薇は、初めて見ました。 賑やかで楽しい!
バラ3


青空に映えます。 「ダンシング・クイーン」
バラ1


ついつい見とれて、どんどん近ずいちゃいました。
バラ2

赤いものはな~あに 薔薇の花 
赤 (青) 黄色 サンカラー 薔薇 バラ ばら~♪ (懐かし)


久しぶりに外へ飛び出して青春した私でした(^^)
   君も今日からは僕らの仲間 飛び出そう 青空の下へ 
                     飛びこもう  青春の海へ
                     燃やそうよ  二度とない日々を ・・・♪
     
                                             by 青い三角定規

「写真は足で撮るもの」 と言われますが、ほんとですね。
とてもテンションの上がった1日でした。


それにしても暑かったな~ はやくシャワー浴びて ビール飲も 冷酒もいいな~(恥)

ふざけ過ぎで、すみません。


スポンサーサイト

2015.05.16     カテゴリ:  ブログ 

   つかの間の日常

退屈だったゴールデンウィークが嘘のよう。 毎年この時季、なんやかんやで、なかなか休めないんです(泣)
(でも充分休んだか)
そんな訳で、またまた「自宅周辺ものぐさシリーズ」での更新です。(恥)


嫁が近くの実家に行って、さくらんぼを採ってきました。 大胆にも枝ごと(凄)
小振りですが、わりと甘いです。

さくらんぼ1



お皿の上には
アートのつもりなのか、はたまた何かのメッセージなんでしょうか?

さくらんぼ2



なんか縁日とかで売ってた、りんご飴みたい。
「若い娘は ウッフン・・・♪」
さくらんぼ3
「ほらほ~ら 黄色いさくらんぼ~♪」 (超昔)


滝のように溢れ出る花たちが、街角に潤いを与えていました。
あふれる


とんがり帽子が、メルヘンチックです。
開き始めた花もスマートでステキ!

とんがりぼうし


さくらんぼの甘い光沢の中に、梓(幼なじみ)の笑顔が揺らいで見える。
頬を飾る小さなえくぼが、愛らしく美しい。
大空へ羽ばたく夢を追っていた我の姿が、懐かしく よみがえる・・・




2015.05.04     カテゴリ:  ブログ 

   ゴールデンウィークの昼下がり

あー退屈だぁ 
ゴールデンウィークは、バッチリ遊んじゃおうと思ってたけど
ずっと天気良さそうだし、景気も上向いてるらしいし(?) なんか大渋滞にハマっちゃいそう。
そんな訳で、今年二度目の寝正月状態(恥)


手を抜いて、家の庭でパチリ。
今年もまたイチゴが食べられそう。 とても素朴な味なんです。
いちご


エビネです。 スズランの葉の中から顔を出しました。
 エビネ


北海道の知人からいただいたスズランです。 かなり増えました。
花言葉は「幸福の再来」  いい響きです。

スズラン


マツバウンランです。 どこからか種が飛んできたんでしょう。 庭のあちこちに咲いてます。
マツバウンラン


外へ出たついでに、ちょっと車で里山まで足をのばしてみました。
ハナミズキの花は終っていましたが、青空に青葉が映えていました。

ハナミズキ


ヘビイチゴが撮ってって、おすまししてました。 別名がドクイチゴだなんて、可哀そう。 毒もないのに。
花言葉は「小悪魔のような魅力」 ほんと魅かれます。

ヘビイチゴ


天然の藤棚です。 花言葉は「恋に酔う」 見事でした。
藤1


そばに行って見上げたら、こんな感じ。 ソー ビューティフル!
藤2


ステキなたたずまいでした。
藤3


梅の木の向こうには、ヨシの原が広がります。
よし


カラスノエンドウです。 花言葉は「小さな恋人たち」 花も葉っぱも愛らしい。
カラスノエンドウ

それにしても暇だな~
こいのぼりが、五月の空を気持ち良さそ~に泳いでる。

「屋根より高いこいのぼり 大きいまごいはお父さん
 小さいひごいは子どもたち おもしろそうに泳いでる♪」

 あれ お母さんは?

ミキちゃん(職場のアイドル)田舎でどうしてんだろう
携帯に電話しちゃおかな
帰ってなかったりして・・・(ヤバ)

緊張感がぜんぜん無くて、変な想像ばかりが膨らんだ1日でした(大恥)

すみません。



プロフィール

ウィングレット

Author:ウィングレット
東京の郊外で暮らす変なおじさんです。休日には気の向くまま、いろんな所を徘徊しています。
月1回ほどの更新でお恥ずかしいです。

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-


検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR