全1ページ
このページのリスト
--.--.--  
  スポンサーサイト
2014.10.25  
カテゴリ:《 ブログ 》
  秋雲に誘われて
2014.10.18  
カテゴリ:《 ブログ 》
  秋山のいぶき
2014.10.11  
カテゴリ:《 ブログ 》
  身近な移ろい
2014.10.05  
カテゴリ:《 ブログ 》
  便りに誘われて

--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.10.25     カテゴリ:  ブログ 

   秋雲に誘われて

秋もだいぶ深まってきましたね。
朝の冷え込みに空を見上げ、昼下がりのまどろいに美を見つけ、夕方のくれないに過ぎし日々を見つめる・・・


今日は流れる雲に誘われて、ちょっぴり冷たい風に吹かれてきました。
うろこ雲が山あいの美しい集落を見下ろしていました。山里


久しぶりにバラの花に出会いました。 見とれちゃいます。
花言葉は「私はあなたにふさわしい」 ステキですね。

バラ


午後になると、うろこ雲が寄り添って、ひつじ雲になっていました。 さて何匹いるでしょう(笑)
ひつじ雲


夕焼け雲に郷愁が漂っていました。 画質が悪くてすみません(恥)
夕焼け


心なびく1日でした。


昨日は疲れたぁ。
そとは秋晴れだというのに朝からデスクワーク。パソコンとにらめっこだった。
「キンコンカンコーン」お昼のチャイム。「ウエストミンスターの鐘」という名曲らしいが
まるで学校みたいだ。不謹慎だが、職場でこれを聞くとずっこけちゃうのは、私だけだろうか。
今日はお昼どうしようかな。そうだミキちゃん(美人で頼りになる職場の仲間)誘っちゃおう。
ミキちゃん、何食べたい。
新そばだって。私の心を見抜いてるのかな。嬉しい。
近くのそば屋に向かう途中、一つの予感が脳裏をよぎる。彼女、大食漢じゃなかったっけ。
「私、天ざるの重ね」とミキちゃん。
やっぱり重ねにいったか(凄)


スポンサーサイト

2014.10.18     カテゴリ:  ブログ 

   秋山のいぶき

二ヶ月ぶりのハイキング。
少しずつ秋化粧を始めた山々が温かく私を迎えてくれる。
わずかに積った枯葉をザッザッと踏みしめる。
木々が風にサラサラとなびき、乾いた落ち葉がカサカサ舞い上がる。
その波動が共鳴し、美しい和音を奏でていく。
都会の喧騒に疲れた耳に、その旋律が心地いい・・・




久しぶりに山に登りました。
紅葉はまだ先ですが、自然の草花が、人知れず輝く姿に触れることができました。

ススキのお出迎えです。 花言葉は「秋風に想いを乗せて」 今の自分の心境そのものです。

ススキ

シラネセンキュウの花です。 野に開く花火のようです。 花言葉は「永遠にあなたのもの」 なんかしびれちゃいます。
シラネセンキュウ

りんどうです。 風雨に耐えたんですね。 茎が曲がりながらも見事に咲いていました。
花言葉は「悲しんでいるあなたを愛する」 しとやかでステキです。

りんどう

標高1000mを超えたあたりでパチリ。 山並みが綺麗でした。
ハイキングの場合、どうしても登ることに体力が奪われ、写真が少なくなってしまいます(泣)
山並み

自然にどっぷりと浸かった1日でした。

ジョニー(愛車)、今日は後続車に久々にあおられたな。ベタ付きだった。
昔だったら絶対振り切って、チェッカーフラッグだ。
今日は先を譲った。ジョニーも大人になったもんだ。
あっ! 自分か(恥)


2014.10.11     カテゴリ:  ブログ 

   身近な移ろい

「あーさむ」 朝冷えに目が覚めた。10月とはいえ、もう中旬。
そういえばゆうべ、飲んで帰ってそのままソファーに寝ちゃったんだ。
これからベットに潜っても眠れそうもないなぁ。
   - 上着をはおってベランダへ -
薄明るくなりはじめた夜空を隠すかのように朝もやが立ち込めている。
自分の息づかいしか聞こえない、静まりかえった空間。
遠く明滅する車道の信号だけが、頼もしく役目をはたしている。
点滅を繰り返す光りの刺激が、無音の響きとなって、気だるい瞳をかすかに揺らす・・・




めっきり秋めいてきましたね。 紅葉の便りがあちこちから届いていますが、東京で奇麗に見られるのはもう少し先のようです。
身近なところで秋の草花が咲き始め、実を結んでいました。

セイタカアワダチソウが初々しく咲いていました。 花言葉は「元気」「生命力」です。
ほんとに明るくて生き生きしてますね。

セイタカアワダチソウ


シュウメイギクが可憐です。 花言葉は「薄れゆく愛」  ちょっぴり寂しいですが、センチメンタルな秋らしい言葉ですね。
クモの子が慰めていました。
シュウメイギク


ピラカンサの実が目を引きます。 花言葉は「美しいあなたの魅力」 なんてステキなんでしょう。
ピラカンサ


コスモスは、もうそろそろ見おさめでしょうか。 花言葉は「乙女の真心」 秋空が似合います。
スケッチ

とても爽やかな1日でした。


いや~昨日の飲み会 ミキちゃん酔わせちゃおうかなんて 自分がつぶされちゃった(恥)
彼女は、仕事も付き合いもどれをとっても完璧だ。
ウィークポイントというものが無いんだろうか。 
そうだ、もしかして美人過ぎるのが最大の弱点なのかも知れない・・・


2014.10.05     カテゴリ:  ブログ 

   便りに誘われて

秋雨がそぼ降る中、庭先のポストから少し顔をのぞかせた一枚のハガキ。
濡れてにじんだ 「お久しぶり」から始まる懐かしい友からの便りだ。
何年ぶりだろう。 長らくの無沙汰もあってか、びっしりと詰まった文字。
無邪気な友の笑顔が、行間から溢れてくる・・・



台風の通過が予想される地域の皆様、充分にご注意下さい。被害のないことをお祈りいたします。

昨日は、大いちょうで有名なお寺を訪ねました。
黄葉はまだでしたが、とても落ち着いた雰囲気でした。
境内

本堂の裏手には、都内で最大の「たらよう」の木があります。
葉の裏にキズをつけると跡が黒くなるため、昔はそこに文字を書いたといわれ、「葉書」の語源になったそうです。
戦国時代には、情報のやり取りにも利用したとか。
樹高は20mぐらいあります。 画面に入りきりません。

たらよう3

今は、訪れた皆さんの願い事でいっぱいでした。たらよう2


たらよう1

お寺には萩の花が似合います。
萩

心穏やかな1日でした。


この一週間、出張続きだった。
山のようにたまった書類。ミキちゃん(美人で頼りになる職場の仲間)にファイリングを頼んどいた。
週末、戻ってみると、きれいに整理されたファイルがデスクの上にきちんと並べられている。
そこには小さな付箋でメモが。
「出張お疲れさまでした。ミキ」
しびれる~



あっ お土産忘れた!



プロフィール

ウィングレット

Author:ウィングレット
東京の郊外で暮らす変なおじさんです。休日には気の向くまま、いろんな所を徘徊しています。
月1回ほどの更新でお恥ずかしいです。

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-


検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。