全1ページ
このページのリスト
2014.07.27  
カテゴリ:《 ブログ 》
  夏山を目指して
2014.07.19  
カテゴリ:《 ブログ 》
  想いを乗せて
2014.07.06  
カテゴリ:《 ブログ 》
  安らぎを求めて

2014.07.27     カテゴリ:  ブログ 

   夏山を目指して

いよいよだね、ジョニー(愛車)
今日は久々の高速クルージングだ。

彼には半月前に話してあった。 調子はどうだ。
朝日を浴びて輝くボディー。 その精悍なフォルムがベストコンディションを物語っている。

ドライビンググラブをはめる。体温を吸い込んだ羊革がしだいに手に馴染んでいく。
気持ちの高ぶりを覚えながら、そっとステアリングに手をかける。 ジョニーと一体になる瞬間だ。

一般道を軽く走りウォーミングアップ。
前方には、ハイウェイへの誘導灯。誘われるままに高速ランプへと滑り込んで行く。

鼓動が高鳴る。 ETCのバーが上がりスタートフラッグが振られた。
いくぜジョニー!                                                      つ づ く
 

今日は東京のオアシスといわれる高尾山(標高599m)に登ってきました。
高尾山は東京の西部(八王子市)にあり、子供からお年寄りまでが気軽に楽しめる人気の山です。
また、古くから修験道の霊山でもあります。


張り切り過ぎたジョニーは登山口近くの駐車場でグッタリ。真夏の陽射しもあってか、融けるように眠りに落ちていきました。
ドライビングシューズから登山靴に履きかえた私は登山口を目指しました。 (この日のために鍛えてきたんだ。)


とりあえずリフトに乗ります。
ケーブルカー(リフト)ステーションです。
左奥は、下から自力で登っていく人たちです。ケーブルカーの終点までは歩いて40~50分かかります。(凄)
ケーブルカー駅


登山口からは、ケーブルカーとリフトが出ています。
ケーブル乗り場


リフト乗り場は、右上に少し登っていきます。
ケーブル・リフト


開放的なリフトで行きます。 それにしても凄い傾斜だ(汗)
リフト上り


リフトは山の中腹まで行っています。 降りた所で一枚。
東京スカイツリーの方向ですが、霞んで見えませんでした。
スカイツリー?


少し行くとおだんごを売っていました。
名物の三福だんごです。 「大福・幸福・裕福」だそうです。 うまそー だんごをつまみに生ビールもいいな
だんご三兄弟


おだんご屋さんを背にして一枚。
横浜方面です。 ランドマークタワーは見えませんでした(泣)
横浜方面


さらに行くと有名な「たこ杉」がありました。樹令450年以上だそうです。(あっ書いてあるか)

たこ杉1

たこ杉2


さらに参道を行きます。
参道


頂上まではもう少しあります。 すみませんが、長くなりますのでこの続きは次回とさせていただきます。



あー疲れた~  明日、会社休も

スポンサーサイト

2014.07.19     カテゴリ:  ブログ 

   想いを乗せて

職場の先輩が、バンコクに転勤になった。
仕事ができて 優しくて 背が高くてカッコイイ彼。
好きだった でも、とうとう言えなかった。

よくカラオケに連れてってもらった。
彼はサザンが好きで、よく歌ってた。
「いとしのエリー」もいいけど 私「波乗りジョニー」が好き ♪  
歌詞だって全部覚えたもん。

何年ぐらい会えないのかなぁ。
向こうの暮らしはどうなんだろう。 ちゃんとご飯食べてるかなぁ。

   真夏の日差しにうな垂れたアサガオが、いとおしい 
   鉄橋を渡る列車の照り返しが、人恋しい 

   空には季節外れのひつじ雲
   私を見つめながら流れて行く

ねえ あなたはどこへ行くの 何を想っているの 
あなたの目には、どんな世界が映っているの

私も連れてって  彼のいる地平線の彼方へ・・・




急ぎの仕事が入り2週間ぶりの更新です。
今回は女性の気持ち(?)を想像しながらの書きだしとなりました(微笑)

2回分のため長くなっちゃいました(汗)

今日は、雨が降ったりやんだりで傘が手放せませんでした。

田んぼの稲が元気に育っていました。
稲田

稲たちが醸し出す、落ち着いた田園風景です。
田園

川遊びが楽しそうでした。 釣り人の釣果は?
分かり難いですが、ビーチボールが宙に浮く一瞬をとらえています(笑)川遊び

バラの花が雨粒と戯れていました。
バラ


久しぶりに落ち着けた1日でした。

来週の日曜日には、待ち焦がれた登山(標高599m)がまっています。(好天の場合のみ)
頂上からの絶景をお届けする予定です。


あっ! 言っちゃったー (大丈夫かな~)



2014.07.06     カテゴリ:  ブログ 

   安らぎを求めて

終った~
3年に及んだビッグプロジェクトも昨日、成功裏に幕を閉じた。
全てを犠牲にし、みんなで前だけを見て突っ走ってきた。


よくやった。
ゆうべは何軒飲み歩いただろう。仲間もはしゃいでた。


書斎のアーロンチェアで朝を迎えた私。
空虚な瞳は宙を見つめている。


報酬なんていらない。 ただ、ふり返る時間がほしい・・・



今日は、幼いころ行ったことのある狭山湖を訪ねました。
狭山湖は、東京の水瓶の一つで、緑の孤島と言われるほど自然豊かなところです。
「となりのトトロ」の舞台にもなりました。


ステキなデザインの給水塔が、湖をヨーロピアンな雰囲気にしています。
湖

堰堤でくつろぐ人々。 湖面の向こうには「トトロの森」が広がります。堰堤

堰堤の反対側の土手です。 カメラマンさんが鷹か何かを狙っているようでした。
バードウォッチャー

サッカー少年たちが、練習に汗を流していました。 森の向こうのシャコの背中みたいなのが西武ドームです。
サッカー少年と西武ドーム

咲きかけのアザミがきれいです。 トゲが痛そ~
あざみ


深呼吸のできた1日でした。


すみません。前振りは全てフィクションです。
ちょっとした仕事の切りがつき、その安堵感から、つい超オーバーな作文をしてしまいました。






プロフィール

ウィングレット

Author:ウィングレット
東京の郊外で暮らす変なおじさんです。休日には気の向くまま、いろんな所を徘徊しています。
月1回ほどの更新でお恥ずかしいです。

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-


検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR